本文へスキップ

ボディープリントショップ フル☆ハウスはバス・トラックをはじめ、平面物であれば何でもプリントできます。

TEL. 0996-79-3444

〒899-0217 鹿児島県出水市平和町1358番地

よくある質問FAQ

プリントした画像はどのくらいもちますか?どの程度で色褪せしますか?

プリントと同時にオーバーコート処理を行います。それにより3-10年間くらいは色褪せしません。クリアコート処理なしでも1-3年間くらいは色褪せしません。太陽光を受けている時間に左右されます。

プリントした車は洗車機にかけても大丈夫ですか?

洗車機で洗車していただいても問題ありません。

ワックスを使用しても大丈夫ですか?

クリアコートを行っていればワックスを使用しても大丈夫です。
但しクリアコートを行っていない場合はコンパウンドが入っていないワックスを使用ください。

プリントしたものを消去したい場合は?

特殊溶剤を使ってウエスやペーパータオルで拭き消します。
しかし、二液ウレタン塗料による焼き付け塗装を行っていない塗装面に対しては下地を傷める可能性もありますので、プリント前に必ずチェックをします。

インクの成分は?密着性はどうでうすか?

インクは特殊塗料ですが、自動車ボデーの補修などに使用される塗料がベースとなっていますので、密着性には優れています。

車の四隅のラウンドに描けますか?

ノズルから吐出するインクは垂直方向であり、車輌の緩やかな湾曲面に対しノズル追従が可能ですが、フェンダーからボンネットにかけた部分、フロント面からボディ側面、ボディ側面からからリア面のラウンドにはプリントができません。 

屋根、ボンネット、にも描けますか?

車輌屋根部には構造上プリント不可です。
しかしボンネットの場合は、一旦取り外し立てかけた状態でプリントを行います。

車高が低い車の下部に描けますか?

当社プリンタはは地上から700oほどプリントできない領域があります。 
車高が低い車の下部は車輌をリフトアップしますので、プリントに問題はありません。

ヘルメットなどの球体にも描けるんですか?

球体の大きさによりますが、球体面に対してはプリントする範囲が限られてしまいますが、プリントは可能です。

事故などを起こした際の部分補修はできますか?

部分補修はデータが保存されていれば車種によっては可能です。
例えばワンボックスカーの側面のスライドドアもしくはドア以外の部分のように分かれている一方の面だけをプリントすることはできます。
しかしフラットな1面物の部分補修になるとデザインにもよりますがほぼ不可能になりますので、一旦消去して新たなプリントをお勧めします。

白い車しかプリントできないのですか?

白以外のボデーにもプリントは可能です。フルカラーを発色させるには基本的に下地は白が必要です。
しかし元の下地が白以外の場合白インクを使用しプリント画像に合わせた白塗り(同時処理)を行います。
透過性インクのため、濃いカラーの車両に関しては下地色が仕上がりに影響する事もあります。

車輌のガラス部分にプリントできますか?

ガラスへのプリントは基本的には可能ですが耐久性は強くありません。スクラッチなどにとても弱いです。

バナースペース

ボディープリントショップ フル☆ハウス

〒899-0217
鹿児島県出水市平和町1358番地

TEL 0996-79-3444
FAX 0996-79-3445